派遣社員での事務職の仕事を探すにはリクナビ、マイナビ以外のサービスを

リクナビとマイナビは仕事を探せるサービスとして有名ですが基本的に正社員の案件が多いです。派遣社員として事務職を目指すのであればまた別のサービスを使っていくのがよいと思います。派遣会社が提供しているサービスに登録することから始めます。登録すればその派遣会社に入ってくる事務職の仕事をいくつか紹介してくれて、職場まで案内してもらえるからです。例えばテンプスタッフが有名ですね。他にもアデコ系にもあるしNTTドコモのように自社グループ専門の派遣会社などもあります。自分が興味ある業界で派遣会社を探せば見つかるでしょう。

アパレル業界で派遣の経理事務

派遣社員として、アパレル業界の経理事務をやっていました。アパレル業界と言っても、大手の下請けの下請け、いわゆる孫の立場に位置する会社でした。もともと大学が商業系だったこともあり、簿記3級の資格は持っていたので、採用されたのだと思います。仕事内容は、伝票の起票、経費のチェック、小口現金の取扱い等です。扱える金額としては、大きくても100万程度で、やはり正社員でないと大きな金額は任せてもらえないのだなと感じました。働いてみて思ったことは、簿記の資格の他に、エクセルの資格があると便利だなと思いました。私は、パソコンが大の苦手で、数字の打ち込み以上の業務になると、途端にスピードが落ちたためです。

メリットは、やはり定時に帰れることでしょうか。もともと大きな会社ではなかったので、のんびりした雰囲気がある事務所だったのですが、それでも、ほとんどの日を定時退社していました。たまに忙しいとすれば、月末月初くらいなもので、それでも2時間程度です。私の部署の上長の方が良い方で、きっちり残業代もつけて良いと言ってくれたので、残った分はしっかり支給されました。その会社の契約が終わった後も、いくつかの会社で派遣として働きましたが、ここまで仕事に不満のなかった会社はありません。ただ、個人主義な人が多かったため、従業員同士で飲みに行ったり、ランチに行ったりするということはあまりないようでした。

製薬会社の派遣事務

製薬会社に派遣で行きました。守秘義務もあるので、あまり詳しいことは言えないですが、総務事務の補助的な事です。総務課がいつもやる事務作業の手伝いとか、たくさんある文書をそれぞれファイリングして、キャビネットに収めるとか、誰でも出来るような簡単な事が多かったです。もう、周り中、すごいベテラン揃いで、電話もお得意さんは、事務の同じ人としか話をしないし、電話をとることは無かったです。完全に分担制だったから、私が派遣でいった先は仕事がしやすかったです。でも、長くいる人は飽きるかもしれないです。大きい会社ほど、それぞれ部分的な事だけをやるので、毎日毎日ほとんど変わらないことをしますから…

時間になればきっちり帰れるので、それが良かったです。正社員の人が全員残って残業していても、サインをもらったら帰れるので、他にしないといけないことがある人はかなり違うんじゃないかと思います。そのかわり、正社員の人はガッツリ、ボーナスが出ているし、時間給では働いてないですから…(月給制)たいてい向かう先は3か月とか、6か月とかの短期派遣だったりが多いので、新入社員が入ってきたかのように大事にしてくれます。バブルの時は時間給が今よりは300円くらい上だったと思います。あの時が異常だったんですけど、今は相場に戻り、普通です。会社の中で政治的な影の派閥とか、つきあいじみた事が大人の中であっても、派遣だったらどうせすぐ辞める、と思われているので、面倒なことに関わらなくて済む、というメリットがあります。

大学で派遣社員として事務に

派遣社員として4年制大学の事務職に就きました。大学入学試験が行われる前後は、事務が特に忙しい時期となり、補助的に働くことになりました。仕事の内容としては、入学志望の学生から郵送される願書の整理や実際の試験の準備です。試験会場の机にラベルを張ったり、試験の前は短時間でしなければならないことが多くありました。また、入試試験中は監視としても携わりました。試験以外のことでは、事務の職員の方達と一緒に行う学内の見回り点検などがありました。点検では、学生が帰ったあとに教室や部室などを点検しました。他にも大学内の雑務を多く担当しました。

一番のメリットは、大勢の方と接することができる楽しい仕事だということです。学生が大勢在籍しているのはもちろんですが、数十人の教授や准教授の先生方、百人近い職員、契約社員、派遣社員の事務職員がおり、毎日が賑やかです。一般の会社よりも楽しい雰囲気かもしれません。また、派遣社員は、いろいろな派遣会社から来ている人がいて、情報交換ができました。正社員ではない派遣社員と契約社員の女子だけの昼食会があり、とても参考になりました。書類を届けたり荷物を運んだりと仕事以外の雑務が多いのですが、派遣社員同士で助け合うような動きがあり、楽しく仕事をすることができました。